© 2017 北西に富士山がよく見えるフォトロゲイニング

BLUE SUN

〒410-0836沼津市吉田町14-12-1A

TEL:055-939-8131

コースプランナーあるある(思いついたら増やしていきます。)

1.晴れの日は逆光などで写真が撮りにくい。くもりが1番いい。
2.住宅街をうろうろしてると怪しまれ警察に職務質問される。
3.地図を見ていると知らない人にどこに行くのですか?と声をかけられ、場所は決まってませんがいい感じの所を探してますと答え、不思議がられる。
4.普段街を歩いていてもいいCPがないか探してしまう。
5.順光で写真を撮るときに自分の影が写真に入らないように手を伸ばして変な体勢で写真を撮る。
6.このへんにCPが1つほしいなと思って探すとなんかみつかる。
7.CPに困ったときの鳥居。
8.何度も同じエリアで大会をしていると同じ公園の違う遊具をCPにする。
9.とりあえず高いところをCPにしたがる。(嫌がらせではなく景色のいい高いところに行ってもらいたいという思いやりです。)
10.犬に追いかけられる。(先日つながれてない犬に追いかけられ猛ダッシュで逃げました。)

​11.山を登るのに集中しすぎてCPを探すのを忘れる。

​12.地図が完成して最終確認に行くとさらにいい感じのCPが見つかりCPを変更する。

​13.エントリー数が増えてくるとマップを作るモチベーションがどんどん上がる。

14.かわいい看板やマンホールがあってCPにもってこいと思ってたら同じのが近くにたくさんあって使えない。

​15.大会が終わったあと会場に地図が忘れられてたりゴミ箱に地図があったりすると悲しい。